インストラクターコース

(旧ティーチャーコース)

☆『インストラクターコース』で受講修了した際は以降永久に再受講が無料(通常コースは再受講有料)
☆無料の再受講(フリーレッスンとも呼びます)については、学校側がスケジュールを決めます

その他の特典としましては

☆インストラクターコースを修了すると世界中でタイマッサージを教えることが出来ます。(タイ政府公認)
☆タイ政府文部省認定の修了証書が発行されます
☆その後の教えた生徒さん達にも同じように修了証書が発行されます
☆タイ国政府認定校の提携校として活動出来ます
例:オンタイマッサージスクール東京豊島区池袋校 等 (都道府県名のみは不可、要申請)

※現在企画してますのが例えば日本の東京豊島区池袋近辺のお客様でレッスンを希望している場合池袋近辺で活動されているインストラクターコースを受けた先生にご紹介するシステムを考えております

※受講資格
マッサージをされている方であればどなたでも受講可能です。
(タイマッサージ、オイルマッサージなど)
また経験のない方でも受講可能なコースがございます。(詳細はお問い合わせください)

インストラクタートレーニングコース料金 
(コースによってはお選びいただけないものも有ります。詳細はお問い合わせください)

インストラクタートレーニングコース料金
1コース毎5日間

レッスンは複数同時に選ばれますと下記のようにディスカウントされます

1コース 60時間 30,000 BAHT
2コース 90時間 38,000 BAHT
3コース 180時間 50,000 BAHT
4コース 240時間 60,000 BAHT
6コース 380時間 75,000 BAHT

※その時のレートにより日本価格は変わります

※例えばトークセンのインストラクターコースの場合1コースです
※トークセンとフィートマッサージで合計2つのインストラクターコースをという場合は
2コースです。技術1つに対し1コースと言う事になります

ディスカウント対象レッスン(レッスンの詳細は通常コースのページをご覧ください)

ヘッドマッサージ
ストレッチテーブルマッサージ
フィートセラピー
タイハーブコンプレス
ハンドマッサージ
ユーファイ(産後ケア)←詳細有り
妊婦・ベビーマッサージ
トクセン
タイ シップセン
ストレッチコース レベル1
ハーバルボディスクラブ
チェアーマッサージ
カッサセラピー
フェイシャルマッサージ
タイヨガルーシーダットン30ポーズ
ストレッチコース レベル2
エルボーマッサージ
フットマッサージ&リフレクソロジー
アロマテラピーマッサージ
ホットストーンマッサージ
テーブルマッサージ
バンブーセラピー
タイ古式マッサージⅠ 「ベーシック」
タイ古式マッサージⅡ「プロフェッショナル」
タイセラピーマッサージ
ジャップセン

以下はディスカウント対象外です

ユーファイ2(タイ腸マッサージ)35000B
ジェネターマッサージ(カルサイネイザン)45000B
タイヨガルーシーダットンアドバンス90ポーズ 30000B

※チネイザンインストラクターコースは廃止されました

※インストラクターコースを受講した場合『シップセン』のレッスンを無料で
受ける事が出来るようになります

オンスクールの最大の特徴は皆さんのご都合でスケジュールを組める事です
お好きな曜日からお選びのコースを受けられます
また、お時間が無い方等どんな方でもご相談下さい
1コース3日前後~10日 その後も無料で何度でも再授業受けられます

※基本的に日曜日はお休みです。

コロナ禍において インストラクターの先生方はインストラクターコースレッスンを行えるようになりました
習うレッスンにプラスして
★テンセン
★最終テストはチェンマイのオンスクールティーチャーのオンラインによるチェック
でインストラクターの資格をとれるようにするものです

ディプロマ申請時に
1course 55,650円
2course 70,500円
3course 92,750円
4course 111,300円
6course 139,150円

ルーシー 55,650円
ユーファイ2 64,930円
カルサイネイザン83,480円

+ ディプロマ、制服、テキスト 15,000円 の費用がかかります

①毎週オンスクールが決めた時間にインストラクター資格を持つ先生方が受けられるオンラインレッスンを設ける
② ①の時間帯に合わない先生方は5名以上集まれる場合希望の時間にオンラインレッスンの予約が取れる(日時は応相談)
③生徒さんが既にいる場合はプライベートレッスンの予約を受けられる
④上記①~③が難しい場合は従来の1日3500円のオンラインレッスンを受けて頂く

インストラクターの資格に関して以前からもう少しケアと言いますかフォローが出来ないものか考えておりました
今回の件もコロナでなかったら復活はしなかったと思いますが
逆に言えば皆さんにとってもチャンスにも出来ると思います

ティーチャー育成するにあたり予習復習をしたいと思われる先生方もいると
思いますので是非これを機にレッスンを受けてみて下さい

レッスンご希望の方は下部にある公式LINEまで。日本人スタッフが先生と直接連絡を取り合いながらサポートを行っております。(スクールへの確認のため多少お時間をいただくこともあります)

タイトルとURLをコピーしました